バルーンドレスについて

バルーンドレスとは・・・

全て風船によって作られたドレスです。着る方のサイズに合わせてお作りしています。素材がバルーン(ゴム)の為、実際に着られる期間は1日~2日となります。

ご希望のデザインや色などをお伺いして制作する世界に1着のオリジナルドレスです。

どんな時に着るの?

結婚式のお色直しのドレスに使って頂く事が多くなっています。今までにないバルーンドレスにゲストからも驚きの声が上がりお二人の晴れの日を更に華やかに盛り上げます。


大人の方だけでなくお子様用のドレスも制作しております。

お誕生日や七五三など大切な記念日にもピッタリです。

バルーンドレスの御依頼方法

1.ご注文・お問い合わせ

メールフォームからお申し込み下さい。 → お問い合わせフォーム

 

お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ。メールにて御連絡を頂きましたら担当から折り返し御連絡させて頂きます。

2.お打ち合わせ

直接お会いして、もしくはお電話にて

・デザインのご相談 ・ご予算のご相談 ・本契約


実際のご予算やご希望のデザインなどをお聞きし、お見積もりをさせていただきます。その後、正式に本契約となります。

3.試着、最終打ち合わせ

お式まで1ヶ月以内となりましたら、サイズ・色味・デザイン等の最終のお打ち合わせをさせていただきます。


※ご希望の方のみ本番に近い形でのドレス試作、試着もアトリエにて実施させていただきます。

(※別途料金が発生致します。詳しくはお問い合わせ下さい。)

4.お式前日よりホテル入り、制作

ロングドレスで20時間以上の制作時間を要する為、基本的にお式の前日より最寄りの場所で制作を行います。


当日は制作場所より完成したドレスをお持込いたします。


※式場もしくは近くのホテルなど宿泊施設で制作させていただきます

5.お式当日 (搬入、着付け、アテンド)

お式当日はドレス着付けの他に、バルーンドレスを着ている間の花嫁様の移動アテンドや、椅子に座る際のお手伝いを主にさせていただきます。


通常のアテンドは式場の方が行うのですが、バルーンドレスは扱い慣れた者でないとフォローが難しい為と、今までお式でドレスが破損するという事は一度もありませんが、着用時に万が一何かあった時に備えてアーティスト本人とアシスタントが常にお側に付き、随時フォローをさせていただいております。

6.ドレス一時お預かり (半年~1年)

バルーンドレスは半年~1年くらいかけて小さくなっていき、最終的には30センチ程度の大きさになります。小さくなるまでこちらでお預かりし、メンテナンスをしながら管理をさせていただきます。ドレスがお渡しできるサイズになりましたら花嫁様にお返しさせていただくサービスを行っております。(※ご希望の方へのサービスです)

7.ドレスお引渡し

お式より半年~1年後に小さくなったドレスをお返しさせていただきます。


※季節によりバルーンの縮む速度が異なるため、半年~1年という期間を設けさせていただいております。